読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありったけ想い載せて

涙拭った その腕で 奪えに行け ナンバーワン

薮くんが不器用すぎる問題

 

1. 目的

*1

 
JUMP担さんはご存知の通り
Hey! Say! JUMP最年長の彼、薮宏太くんはとてつもなく不器用です。
 
アーチェリー対決*2では練習時間があったのにも関わらず本番でメンバーに持ち方教えてもらう。教えてもらうも的まで矢が届かない。
野菜さえも洗えずに床を水浸しにする。料理ができず、ピーラーすら使えない*3
 
など、挙げだしたらキリがないほど不器用エピは転がってる。かわいい
 
そんなわたしが今回、やっぱり薮くん不器用....!って思ったのがこれ。
 
 
 
ヘッドマイクつけるの遅すぎない?!
 
 
 
それはJUMPing CARnival DISC3のCome On A My Houseを見ていた時のこと。
やぶたかでの絡みのときに雄也くんはヘッドマイクつけてるのに薮くんはつけ終わってないんだよね。
もしかしてここでも不器用発揮してるの?薮くん....
ヘッドマイクつけるようになって何年経ったよ?
もう入所してから15年くらい経っちゃうよ?
 
 
 
そこでJUMPのメンバーがヘッドマイクをつけるのにかかった時間について測ってみたいと思った。
 
 
 
 

2. 測定方法

測定対象は上記にかいたとおりJUMPing CARnival DISC3 より、Come On A My House でのソロアングル
 
マイクをつけるのにかかった時間=終了時間-開始時間
とし、
開始時間 : 曲中ではじめてヘッドマイクに触れたとき
終了時間 : 一連の作業*4がおわり、マイクから手を離したとき
の測定を行った。
また、その後マイクに触れて微調整を行った回数もカウントした。
 
 
 
3. 測定の予想
 
1位 中島裕翔
2位 知念侑李
3位 山田涼介
4位 伊野尾慧
6位 有岡大貴
9位 薮宏太
 
(実験レポート形式にしたかったためだけに追加した項目のため、特に意味も理由もない)
 
比較的7がはやくてBESTがおそいかな〜と予想した。
こーたけーとは遅い!!はず!(なんとなく)
 
 
 
4. 測定結果
 
f:id:sobsn:20160507102354p:plain
 
 
ぶっちぎりの1位はまさかのゅぅゃでした〜!!
でもゆーやくん、最初っから片耳つけてるもんね!?
お姉さん知ってるよ??
f:id:sobsn:20160514074538j:image
(カモナ冒頭)
f:id:sobsn:20160514074611j:image
待て待て!ゆうやくんウィーケンから付けてるの....(震)
ヘッドマイクに対する厚い熱意なによ(かわいい)
 
にしても、約1秒でマイクつけて微調整1回って凄すぎるよ!!!
 
 
2位 中島裕翔
ゆーとくん絶対はやいと思った!!
正々堂々と戦ってる中での1位はゆーとくんです。
しかも直した回数ゼロって潔い!(?)
カモナ後半のゆとひかチラチラ見合ってるのくっそかわいい!!
 
 
3位 山田涼介 岡本圭人 知念侑李 *5
はいこの時点で7全員ランクインしちゃったよ!!
やまちゃんはとってもスタイリッシュ
ちねんちゃんは途中で歌入っちゃうからそのあと何回か直してました
けーとも思ったよりはやくつけ終わってびっくり!(ごめんなさい)ただ、ネチネチネチネチマイク触ってた(笑)そんなに気になるんか!
 
 
わたし的にいちばんスマートにつけてる印象。両手でゆっくりつけて髪の毛もっさもっさしてるの。んで最後にマイクの位置直してサビには間に合う。うん、なんて優等生なの....!
いのありひかかわいい
あの3人はかわいいの顔面偏差値高すぎ( )
 
 
5位 伊野尾慧
ひかるくんと同じく優雅(笑)両手でゆっくりつけて髪の毛もしゃもしゃするタイプね。ただ顔が!表情が!ずるい!かわいいなんて言ってやらないよ、悔しいもん(笑)伏し目で微笑みながらマイクつけるとか....唇とがらせながらマイクつけるとか....お前は女子か...(震)
そのあと6回もマイク触るけどこれは完全にあれだね、癖っていうか。直してるってよりも魅せてるほうのやつね。
 
 
6位 有岡大貴
彼だけマイクつけるタイミングが完全に違うのは、寄ってらっしゃい見てらっしゃい、って喋ってるから。
見てる感じだと、ヘッドマイク持ちながら笑ったりしゃべったりしてるから時間かかってるだけで、それ抜きだったらかなり速そう。ただ髪の毛は片手ずつでしか直そうとしないのね(笑)
あついよ〜のとこでゆうやくんに絡みにいってるのかわいい
 
 
7位 薮宏太
はい、出ました〜!おじいちゃん〜〜!
左耳と右耳(正確にはこめかみ)両方一緒に付けないんだね。左耳うんしょっ、って付けてから右耳いくんだね。途中ゆうやくんと絡んでるってのもあるけど、遅いのはこれが理由か!
サビ始まってからも髪の毛いじってるんだけど、右側でも左側でも、髪の毛かきあげた後にトントンって2回やるのなんか小動物みたいでかわいい
サビ始まる前にマイクつけ終わってサビからちゃんと歌えるようにがんばってねおじいちゃん
歌詞間違っちゃダメだよおじいちゃん*6
 
 
 

5.考察と感想

マイクの付け方もほんと人それぞれで、こんなに個性がでるものかとびっくりした。
結果だけをみると7がはやくてBESTが遅いだけのように見えるが、
BESTはただ単に遅いというと聞こえが悪いが、そうではなく、落ち着いた余裕のある付け方をしているように見えた。優雅。
今回他メンのソロアングルをじっくり観るいい機会になったが、その人だけ見てもなにやってるかよく分からないやつも
ほかの人見るとなにやってるかやっと分かるっていう場面も多くて面白かった。
ソロアングル最高!
 

 

 

 ちなみにJUMPing CARnival DVD全体の感想はこちら

 

sobsen.hateblo.jp

 

 
 
 

*1:一応理系大学生のため毎週実験レポートに追われているウゥ...つらい....

そんな中記事を書いているため、書き慣れている(のか?)実験レポート形式であることを許していただきたい

*2:JUMParty 北海道SP

*3:いただきハイジャンプ#4

*4:ここではマイクを耳に掛け、髪の毛を整え、マイクを口元に合わせること

*5:秒以下は誤差ということで同率3位にしました

*6:歌詞間違えだけじゃなく、この曲で歌割り間違えもしてる薮くん。がんばれ....!